1. HOME
  2. コラム
  3. 吉方取り
  4. 富士山登ってきました(後編)

COLUMN

コラム

吉方取り

富士山登ってきました(後編)

さて、いよいよ2回目の「令和の富士登山」のお話になります!

前回の吉田ルートは、とにかく距離を歩きました。
それがめちゃくちゃ辛かったんですよ。
今回は距離が短くて頂上に近い!という
富士宮口ルートにしました。

とはいえ・・・心配はいっぱい!!

・初登山から3年が経っている
・太ったし、年とった(体力・筋力の衰え)
・今回は天候は期待できないだろう(そんなにラッキーはない)

とはいえ・・・期待もいっぱい!!

・晴れ女だし(今回も天気だろうなぁ、占い師が選んだ日だし)
・雲海が見たい
・ご来光が見たい

ツアーで行くと、バスでお昼ごろ富士宮五合目に着きます。

ランチは、スタミナつけるために東京で吉野家の牛丼でなく、
鰻弁当を購入して、がっつりと食べました(笑)
これで、準備は万全。

ツアーの良い所は、ガイドさんが2人前後にいます。
ガイドさんの経験談を聴けて、これも楽しい。

約40名グループになって、13時ごろ気合を入れて出発!!

あっという間に6合目に到着し、あれ?楽勝じゃんっと思いきや、
新7合目から、頭がクラクラしてきた。
手先も冷たい・・・

むむ?これは、高山病になってしまうのでは?
心なしか、かなりヤバい感じ。

吉田ルートと違って、距離が短い分、
斜面はきついし、足場が悪いので歩きずらい。
だから呼吸に負担がかかっているのかもしれない。

しきりにガイドさんが「呼吸法」を言い始めました!

「息を思いっきり吐け。そうしないと呼吸は吸えなくなる。」

確かに、吸えなくなってる・・・・

空気が薄いせいか自然と息を吐く時に、声が出る。
オーバーに声を出さないと息が吐けない。

恥も外聞もなく、声を出し始めました。

ヒーフー ヒーハ~~~~~

「そう!それ!声が出た方がいい」
ガイドさんに褒められて?その気になって、更に声はデカくなる。

でも、その方が本当に呼吸が楽になってくる。

ふと・・・この呼吸法・・・思い出したよ。
お産の時の呼吸法だっ!!(*´з`)

ヒーフー ヒーハ~~~~~

グループのみんなも声を出すようになって、
みんなで出せば怖くない(笑)

まるで出産間際・妊婦隊の登山。
下山の方々に笑われたけど、
わかるわかるその感じ!頑張れぇ~と励まされた。

18時ごろ、9合目の宿に到着。
夕食は、カレーライス。

20時消灯。
夜中2時出発。
ほぼ仮眠。

暖かい夜でした。風もなく最高の気候。
通常は、5度ぐらいと思うけど、おそらく10度以上あった気がします。

残り1合。ゆっくりと登り、頂上に着きました。
でも、そこは本当の頂上でない。
そこから、剣が峰へ向かい、3776m 達成!!

やったー!
頑張った~!!


↑顔がボロボロなので、写真は小さく(笑)

あとは、ご来光を待つばかり。

やったー!!
前回の心残りのご来光が見れた!!

雲海も美しい~~♪

心残りだったご来光と雲海。
今回、両方とも見れた。

ちょ~嬉しい~~~

ちなみに、比べてみました!
影富士
1回目は、景色がばっちりの中の影富士
2回目は、雲海に影富士

令和の御朱印も頂けた。
今回、御朱印の種類が多くなってましたよ。

登らないといただけない御朱印ですからね。
貴重な御朱印です!!

 

最後に・・・
富士登山は、登ることがゴールじゃないんでよ~
下山がかなりダメージあります。
登りで大変なのは、呼吸だけ。
下りは、脚の負担が大きいです。辛いですよ~
とにかく自分との闘い。

でもね・・・
日本で一番高いてっぺんって素敵です。

富士山 最高♪

登山に自信ない人は、絶対にガイドさんの側、列の前に居ること!
登頂の確立が上がりますよ!!ポイントね!

みなさまも機会がありましたら、是非、体験してみてね!!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事