1. HOME
  2. 鑑定方法について
  3. リンピアヒーリング

URANAI

鑑定方法について

リンピアヒーリング

古代マヤのシャーマンに伝わる「魂の傷を癒す・リンピアヒーリング」

「卵」は、魔法的な資質を持っております。

「卵」を身体に擦り付けて、身体やオーラに付着したネガティブなエネルギーを吸収させます。
その卵を水の中に割り入れ、卵の状態から今、何が起きているのか読み解く事で、ヒーリング(癒やしや開放)していきます。

日本で言えば、「大祓」のようなものです。
大祓とは、常に清らかな気持ちで日々の生活にいそしむよう、自らの心身の穢れ、そのほか、災厄の原因となる
諸々の罪・過ちを祓い清めることを目的としています。

大祓は、何を清めたのか、原因は何なのかわかりません。
ですが、卵は身代わりになり、それを目に見える形にしたものなのです。

ミラクルな気づきの癒やしが起こります。

古代マヤから伝わるヒーリングの手法の一つです。
邪気などマイナスエネルギーを【吸わせる器】として、卵を利用します。
身体に卵を擦り付けながら、頭から手の先、足、足の先・・・・と身体を一周。
終わったら、卵にフゥーっと行きを3回吹きかけて水の入ったコップに割ります。

そして、大きくわけて3つの状態をリーディング

  • 喪失感や悲しみ
  • 他人から受けた、妬み嫉妬の痕跡
  • 未知の恐怖

これに開運した

  • 不要な思い・感情
  • 悲しみや怒り
  • 苦しみやストレス
  • 未来の病気
  • 願望実現を邪魔するもの

匂い、色、形の変化を観察し、
現在や過去のトラウマ、邪眼、未来や病気、守護の存在などを読み解き、
ヒーリング・浄化して完成になります。

吸い取ってくれた卵のおかげで、邪気を溜めない!
ノンストレスでいることに繋がり、毎日を軽やかに幸せに感謝して過ごせるようになっていきます。
知らない間に人の想念や思考がまとわりついている・・・・・。
悪いものを取り除き、寄せ付けない対処が必要だと感じます。