1. HOME
  2. コラム
  3. 暦の豆知識
  4. 天一天上って、なに?

COLUMN

コラム

暦の豆知識

天一天上って、なに?

【天一天上】
「てんいちてんじょう」か「てんいつてんじょう」

天一天上の意味は・・・
方角の神様である天一神が天上の世界に上ることで
方角の障りがなくなる
癸巳から戊申までの期間(16日間)のこと。

天一天上期間は、
大体偶数月の後半にやってきます!

この期間の
旅行、休暇、おでかけ、引越、掃除は「吉」

天一天上は“天一神さま”は天上に上られますが、
天一神の代わりに降臨する
“日遊神(にちゆうしん)”が地上へ降りて来られる期間

日遊神は不浄や汚れを嫌う神様なので
汚れていると運気が低下すると言われています。

特にトイレ・台所・風呂といった
水回りは意識して掃除するといいでしょう。

60日の間に16日間もやってくる
天一天上の注意すること!!

掛合事、談判事、論争、訴訟の開始は忌む日
ケンカはダメ!
婚姻には忌む日
お掃除して家の中をきれいにしておく!
不成就日・土用・十方暮と重なった場合は
凶になります!
ただし、神社への参拝には問題なし。

■天一天上期間■
2021/2/14(日) ~ 2020/3/1(月)

2021/4/15(木) ~ 2021/4/30(火)

2021/6/14(月) ~ 2021/6/29(火)

2021/8/13(金) ~ 2021/8/28(土)

2021/10/12(火) ~ 2021/10/27(水)

2021/12/11(土) ~ 2021/12/26(日)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事